経営コンサルティング会社の株式会社マイティータンク|経済産業省認定の経営革新等支援機関|証券アナリスト、中小企業診断士が中小企業の問題解決をサポート

NEWS

  • 経営革新等支援機関とは

    株式会社マイティータンクは、平成26年7月22日付で中小企業経営力強化支援法に基づく「経営革新等支援機関」に認定され、中小企業等の経営者の皆様に東京都港区で経営相談・助言業務を行っています。 一般的に、経営革新等支援機関…

  • 中小企業診断士とは

    <中小企業診断士とは> 「中小企業診断士」は、中小企業の発展のため、中小企業の経営について診断・助言を行うことが重要であることから、経済産業省が経営の診断・助言について一定の能力を有すると認められる者を「中小企業診断士」…

  • 金融円滑化法について教えてください

    <金融円滑法の実施> 平成20 年秋以降、「リーマン・ショック」といわれる世界的な金融危機の影響により、中小企業者の業況・資金繰りは大幅に悪化したため、金融庁は中小企業者等に対する金融の円滑化を図るための臨時措置として平…

  • 金融検査マニュアルについて教えてください

    「金融検査マニュアル」は、バブル崩壊後の不動産向け融資を中心とした不良債権への対応を目的に1999年に導入されましたが、2019年12月18日、金融庁は「金融検査マニュアル」を廃止しました。 今回の廃止を受け、金融機関は…

  • M&Aについて教えてください

    <M&Aとは> M&A(Mergers and Acquisitionsの略称)は、狭義には企業の合併や買収のこと、広義にはそれらに加えて事業譲渡や資本提携まで含んだ概念を意味しています。 最近では、大企…

  • 小さな会社でもできる円高対策はありますか?

    <過年度の為替の動き> 1985年のプラザ合意から為替の動きをみると、1ドル235円から80円割れまで30年間の長きに渡り、局面では上下はあるものの円高の推移となっています。ここ直近では、110円前後の円安方向で推移して…

  • 機能性食品制度とは

    <機能性表示食品とは> 「機能性表示食品」は、事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示し、消費者庁に届け出・受理された食品のことです。 これまで機能性を表示することができる食品は、国が個別に許可した特…

  • 円高、円安など為替の簡単な予測方法はありますか

    <ファンダメンタル分析による手法> 為替の予測をするための分析手法には、ファンダメンタル分析とテクニカル分析があります。 ファンダメンタル分析とは、その国の経済状況を表す基礎的要因を分析して将来の為替の動きを予測する手法…

  • 債務超過でも融資を受けられる「事業性評価融資」について教えてください

    <事業性評価融資> 決算内容などの財務データや信用保証協会の保証・担保ありきの融資ではなく、企業の事業内容や将来の成長可能性などの評価に基づいて行う融資のことで、事業計画書の策定が必須になります。 Ⅰ 事業性評価融資とは…

  • 経営理念、ミッション、ビジョンなどの違いを教えてください

    <経営理念、ミッション、ビジョンなどの違い> 経営理念、ミッション、ビジョンに関して、世界的に明確な定義が存在しているわけではありませんが、下記のように整理することができます。 (1)経営理念 経営理念とは、何のために企…

Contact us お問い合わせ

Contact us お問い合わせ

ご依頼やご相談、資料請求は下記よりお願いいたします。
TEL:03-6447-2238 (月〜金曜日 10:00 〜 17:00)

ご依頼やご相談、資料請求は下記よりお願いいたします。
TEL:03-6447-2238
(月〜金曜日 10:00 〜 17:00)

 

Accessお問い合わせ

Accessお問い合わせ

株式会社マイティータンク
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山440(地図)
TEL:03-6447-2238  FAX:03-6447-2239

株式会社マイティータンク
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山440(地図)
TEL:03-6447-2238
FAX:03-6447-2239

	アクセス画像イメージ

ページトップへ